ブックタイトルきずな No.144

ページ
9/16

このページは きずな No.144 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

きずな No.144

お便りコーナー9 JAなめがた広報誌『きずな』 2014.2 ?パウダーアート作り? 女性部津澄支部は11月21日(木)パウダーアート作りを行い、10名の部員が参加しました。細かい作業が多く、おしゃべりを忘れるほどもくもくと色付けしていました。最初は無地だった絵はキラキラ輝く絵に生まれ変わり、皆さんは飾る場所はどこにしようと楽しそうに話していました。?料理教室? 女性部武田支部は11月29日(金)に北浦公民館で料理教室を行い、12名の部員が参加しました。全農いばらきより講師を招き、ふれあい食材を利用したメニューを作りました。 メニューはちんげん菜の甘酢漬けやレンコン入りの白玉など5品。特別なものは使わずどれも簡単に出来、おいしかったと好評でした。使用した野菜は全て行方産で部員や組合員の皆さんから提供していただき★朝が寒くフトンから出られません。早く温かくなあーれ(玉造地区・PN.北風小僧さん)★流星群が見られた!2回も…(玉造地区・Yさん・50代)★寒い日が続いて農作業も大変です。でも孫達に負けないよう頑張っています。(麻生地区・PN.ストロベリーさん)★おばあちゃんが91歳になりました。家族みんなでお誕生会をしました。100歳まで長生きしてね。(玉造地区・Fさん・30代)★サツマイモ「紅優甘」が親戚からおいしいと評判です。たくさん食べて下さいとさっそく宅急便で届けました。(北浦地区・KTさん)★孫が3ヶ月になりました。あやすと声を出して笑うようになり、話しかけるとあーとか、んーとか言うようになりました。とっても可愛いです。(潮来地区・Iさん・60代)★子供を1月から保育園に入園させるので仕事がんばります!!(北浦地区・Kさん・20代)★わが家のネコ「まる」はファンヒーターをつけるといつもやってきて、ヒーターの目の前を陣取って気持ちよさそうに寝ています。「ネコはファンヒーター前でまるくなる~♪」です。(北浦地区・Iさん)★家のネコ冬の毛並みでタヌキみたいです。それもかわいいけど(潮来地区・Aさん・50代)★クッキングアドバイス水餃子(12月号に掲載)をさっそく作ってもらいました。さっぱりでとっても美味しかったです。(潮来地区・KNさん)★最近甘酢漬けにはまっています。みょうが、しょうが、大根、カブ、どれもこれも胃に優しくとってもおいしくて食も進みます。(潮来地区・PN.みーちゃんさん)★潮来市の悠々塾でハーモニカ講座に入っていて、来年一月の発表会目指して頑張っています。(牛堀地区・SKさん)★わが家の小さな畑で大根と思ってぬいたら、カブがスポっと。あれ?気が抜けたがおいしくいただきました。(牛堀地区・Hさん)★表紙のかわいい子どもたちがいつも楽しみです。かわいいですね!(麻生地区・Nさん・50代)ました。ご協力ありがとうございました。?メガネケース作り? 女性部要支部は12月9日(月)メガネケース作りを行い、12名の部員が参加しました。難しい作業も隣同士教えあいながら協力して色とりどりのメガネケースが出来上がりました。皆さんは、早速メガネを入れて持ち帰っていました。 鹿行地区4JAの女性部は1月17日(金)当JA大ホールで「鹿行地区JA女性のつどい」を開き、約100名の女性部員が参加しました。 この会は、JAの垣根を越えて輪を深めることを目的に、毎年行っています。谷田部長による「JA女性組織綱領」の唱和で始まった今回は、徳島県上勝町の実話をもとにした映画「人生、いろどり」を全員で観賞しました。(上勝町は、女性や高齢者が山で採れた葉っぱを販売する「葉っぱビジネス」で有名です。)部員は「夫婦の生き方や、地域について考えさせられる作品でした。」「自分の生き方を伝えることはとても大事、そして言わなくちゃ伝わらないんだと感じました。」と感動した様子でした。女性部手芸や料理を楽しむ女性のつどい◆読者の部屋今月のあなたの運勢蠍座(10/24~11/22)★全体運★余計なひと言が多くなるなど、対人面に暗雲が。周囲への干渉は控え、自分がやりたいことに集中すると好転★健康運★食生活のリズムが乱れ気味。見直し必須 ★幸運を呼ぶ食べ物★レンコンカラフルなパウダーアートを手に地元食材を使った料理教室和柄の手作りメガネケースが完成鹿行地区から集まった女性部の皆さん