ブックタイトルきずな_No.156

ページ
14/16

このページは きずな_No.156 の電子ブックに掲載されている14ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

きずな_No.156

農家のみなさん!!JAの会計記帳代行に参加しませんか!~毎年の税務申告が楽になり、節税効果もあります~JAグループ茨城では、農家の皆さんの税務支援を行うため、複式簿記による会計の記帳代行により、以下のことを行います。農家の青色申告の手順の比較現行記帳代行1青色(白色)申告決算書作成(一般・不動産含む)2消費税確定申告書の作成3所得税確定申告書の作成4専従者等の源泉徴収・年末調整の実施5経営分析書の作成※税務申告書類は、JAの税理士(派遣)による作成となります。1月~12月6・7月12・1月1月下旬■上期(専従者)源泉徴収事務●税額計算処理■(専従者)年末調整事務●所得控除関連書類の確認●源泉徴収簿の作成●給与支払報告書の作成■JAの取引一覧表の受取■JA取引以外を農家が記帳(原則、毎月記帳の上、提出)■JAの作る書類を個別面談で確認■JAの作る書類を個別面談で確認■原則不要実施効果1申告事務の負担が軽減されます。2青色申告特別控除(65万円)の適用により、所得税・住民税・国民健康保険税の節税が図れます。3新たな税制改正などにも、速やかに、正確に対応することが出来ます。4経営分析を受けることができ、他との比較などを通じ客観的に自己の経営を見直すことが出来ます。2月以降■決算準備●1月からの記帳の集計●預金通帳●JA取引●減価償却費の計算■青色申告決算書作成●集計値の転記●農業所得計算■所得税確定申告書作成●関連書類の整備、確認●収入・所得・各種控除の記入および計算■消費税確定申告書作成●課税売上高の計算(雑収入の内訳の確認)●委託販売手数料の算定(簡易課税の場合)合算■原則不要■JAの作る書類を個別面談で確認●各種証明書等の関連書類の提出【農家参加者の負担】●年会費4万5千円(予定)(別途加算料発生の可能性あり)●現金出納帳(JA以外の取引)の提出(原則毎月)●面談の出席(6月・12月・2月)3月中旬■申告書提出■JAより一括提出●原則e-tax処理28年度分のお申し込みを随時受け付けています。詳しくは、最寄のJAの税務担当者までお問い合わせください。●営農経済センタ-麻生TEL.0299-72-1884●営農経済センタ-潮来TEL.0299-80-1230●営農経済センタ-北浦TEL.0291-35-3515●営農経済センタ-玉造TEL.0299-55-2161JAなめがた広報誌『きずな』2016.214