ブックタイトルきずな_No.157

ページ
5/16

このページは きずな_No.157 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

きずな_No.157

また、2月18日から20日にかけて牛見学し、充実した旅行となりました。旅行となりました。れました。世界遺産の韮山反射炉も4勝地にも立ち寄り、盛りだくさんのとも出来てよかった。」という声が聞か菜の花摘みや、九十九里海岸などの景「運動もして、温泉でゆっくり休むこ員は、温泉をたっぷり満喫ドゴルフ大会を開催し、参加者からは、スパが体験でき、参加者したした22名の会ほか、日目には、初の試みとして、グラウンふくらはぎ圧注浴など、40種類以上のす限りの駿河湾を満喫しました。2できる展望大浴場や金無垢黄金風呂、夕陽百選」にも認定されている見渡ホテル三日月は海を眺めながら入浴づくりの大浴場、露天風呂、「日本のることができました。宿泊地となった西伊豆クリスタルビューホテルでは檜恵まれた中、遠く大島の雪化粧も見まれた隠れ家的温泉地で、宿泊先の治旅行を行いました。暖かで天候にも参加しました。宇久須は、山と海に囲年金友泉・宇久須へ湯治旅行を行い、37名が2月の会15日はか、ら千葉17日県に勝か浦け温、泉潮へ来の地湯区堀地区年金友の会は、静岡県堂ヶ島温月の青果物市況予想【全農いばらき園芸課】●みず菜:本県産主力の入荷。3月に入ってからも潤沢な入荷が続き、数量は安定していたため売り込みがかけられ荷動きはまずまずだったが、末端消費の伸びはいま一つで、相場は大きな上げ下げなく推移した。4月に入りスーパーの売り場や業務筋でのサラダ商材としての需要は強まってくるが、気温上昇とともにさらに入荷量の増加が見込まれ、数量次第では販売は厳しくなってくるだろう。●きゅうり:関東近在産主力に西南暖地産の入荷。3月は群馬・埼玉のハウスが一昨年の雪害からほぼ回復したことで近在産は潤沢な出回り量となり、西南産地からも順調な入荷が続いた。販売をみてみると、2月までは全国的な品薄状況から堅調な相場となっていたものの、近在産の半促成作が本格的な出回りを迎えると特売も組まれ、まずまずの荷動きとなった。今後は、各地のピークに合わせて量販での売り場も広がり、サラダ商材として特売等の積極的な売り込みがかけられていくことから活発な荷動きとなっていく見込み。●れんこん:本県産主力の入荷。3月は上旬のひな祭り、中旬の彼岸・3連休と需要を控えたなか出回り量は少なく、数量ひっ迫したことから堅調な相場展開が続いたが、下旬は高値反動から相場を下げての販売となった。今後は、大きな需要は見込まれないものの、種バスの定植作業や田植え等の作業が始まってくれば、さらに数量少なくなってくる予想。絶対数の減少から、高値傾向での販売が続く見込み。●かんしょ:千葉県産および本県産主力の入荷。3月のかんしょ販売は、千葉・茨城ともに焼き芋などの安定した引き合いがあることから相場は概ね保ち合いとなったが、徐々に気温も上がり、春商材の売り場が広がってきたことから後半にかけて荷動きは重たく推移した。現在は、本格的な春野菜の販売が始まっており、かんしょについては落ち着いた荷動きが続いているが、他野菜の作業との兼ね合いで出回り量少なく保合いの相場展開となっている。今後は、気温の上昇に伴って末端消費は落ち着いてくるが、全体の出回りもひね物中心のため少なく、安定した販売環境が続く見込み。●いちご:栃木県産を中心に、各地からの入荷。年明け以降、低温や曇天の影響から数量増えてこず、1月から2月にかけては堅調相場での販売となった。3月に入り上旬は、ひなまつり需要もあり荷動き活発となったが、中旬以降は九州産地が増量となったことで相場を下げながらの販売となった。今後は気温の上昇とともに、各産地とも数量増となる予想だが、全体としては大きな山とはならずにダラダラとした出荷が続く見込み。数量次第では相場を下げる場面もありそうだが、かんきつ類・りんご類共に出回り不足となっていることもあり、特売需要等、活発な荷動きが期待できよう。れるブレスレットが授与されます。潮来地区ホテルロビーにて記念撮影牛堀地区世界遺産韮山反射炉前で記念撮影ーの証としてオレンジリングと呼ばり、養成講座を受講するとサポータ厚生労働省が推進する事業であ【認知症サポーターとは】ました。方に優しい対応ができるのかを学びえた上でどのようにすれば認知症のしての知識を学びます。それを踏ま認知症の原因、症状など、認知症に関100名が参加しました。講座では、ポーター養成講座認知症の方と接するときの具体的なポイントを受講しましたJAなめがたはを開3月き、18日役認職知員症約サ年金友の会湯治旅行養成講座牛堀地区・潮来地区年金友の会認認知知症症サをポ学ーびタ地ー域養で成支講え座よう5[Kizuna]蟹座(6/22~7/22)★全体運★うっかりミスが増える暗示。いつもの作業でも確認を徹底して。気の合う友達とのおしゃべりが良い気晴らしに★健康運★暴飲暴食は控えること。腹八分目が正解★幸運を呼ぶ食べ物★フキ