ブックタイトルJAなめがた広報誌 きずな No.163

ページ
3/16

このページは JAなめがた広報誌 きずな No.163 の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

JAなめがた広報誌 きずな No.163

平成29年度JA組合員健康診断日程表今年度より(40才~74才)の方で健診を受診する方は、必ず特定健診受診券+保険証が(必須)になります。■お持ちにならない場合は、基本受診分5,400円の料金が発生します。行方市…受診券は本人が行方市役所「国保年金課」へ電話申し込み後発送されて来ます。潮来市…受診券は6月中旬発送されて来ますので、7月1日以降の健診日になります。◎バスに乗車しない場合は、地区割り関係なく受付けます。(各支店窓口)◎定員になった場合、申込み締切日前でも受付終了となります。※8月健診でも5月に定員になる場合があります。お早めにお申込みください。◎新しい土浦協同病院も駐車場が混みます。バスをご利用になると便利です。※バス乗車の事前申込みが無い場合は、バスの運行が無くなります。ご利用する場合は、必ず事前に申込みください。健診実施日5/17(水)申込締切5/15/18(木)申込締切5/15/19(金)申込締切5/15/30(火)申込締切5/156/2(金)申込締切5/206/6(火)申込締切5/208/18(金)申込締切8/48/22(火)申込締切8/108/29(火)申込締切8/109/5(火)申込締切8/229/12(火)申込締切8/22お問い合わせはJA各支店まで健診場所土浦協同病院行方地区8時50分集合●麻生支店●潮来支店地区(バスに乗車しない場合は他地区でも可)TEL.0299-72-0068TEL.0299-63-1234健診センター集合時間土浦協同病院大和地区8時50分集合土浦協同病院大和地区8時50分集合土浦協同病院麻生地区8時50分集合土浦協同病院太田地区8時50分集合なめがた地域医療センター小高地区8時30分集合土浦協同病院全地区8時50分集合なめがた地域医療センター全地区8時30分集合なめがた地域医療センター潮来・玉造・北浦8時30分集合なめがた地域医療センター牛堀・麻生・行方・大和・太田8時30分集合なめがた地域医療センター全地区8時30分集合●北浦支店●玉造支店バス乗車場所各地区出発時間JA旧行方出張所7時50分出発JA旧大和出張所7時40分出発JA旧大和出張所7時40分出発麻生公民館7時50分出発太田公民館7時40分出発JAなめがた麻生支店7時45分出発TEL.0291-35-2211TEL.0299-55-00104月の青果物市況予想●かんしょ:千葉県産および本県産主力の入荷。2月は冷え込む日が多かったことから、M、S階級といった細物中心に荷物が動いていたが、L階級等の太物は厳しい販売となった。また、各量販店では目立った売り込みがかけられていなかったことで慢性的な荷動きの重たさがあった。今後は彼岸明けに荷動き重たくなることが懸念されるが、春作の関係などで出荷量落ち着いてくる見込みから、相場はもちあいで推移する見通し。●れんこん:本県産主力の入荷。平成28年度産れんこんについては、不作傾向から数量減・単価高での販売が続いている。3月はひな祭りと彼岸を中心とした荷動きとなった。今後は、種バスの定植作業や田植え等の作業が始まってくれば、さらに数量少なくなっていく予想。目立った需要は見込まれないものの、高値傾向での推移となる予想。●いちご:栃木県産を中心に、各地からの入荷。2月は月間を通じて数量潤沢となった。フェアーも組まれるなど、量販店の売り場はいちごメイン【全農いばらき園芸課】ではあったものの、各産地とも数量多く、月末にかけては残荷が目立つなど、厳しい販売状況も見受けられた。3月は、ひな祭りや彼岸を中心とした販売となったが、下旬にかけては増量となったため、相場を下げる場面もあった。今後は数量増となれば軟調となる場面も想定されるが、売り場が確保できていることから引き続き荷動きのある状況が続いていく予想。●みず菜:本県主力の入荷。年明け以降は寒さが厳しい日もあったが日照量はあり、入荷量に大きな変動がなく安定した数量となった。しかし、スーパー等では年内の高値の影響が残り末端売価は下がらなかったため消費は鈍く、各流通段階で滞留在庫を抱える状況で荷動きは重たく厳しい販売が続いた。今後は数量増加してくれば相場の軟調が懸念されるが、4月に入れば特売等積極的な売り込みもかけられ荷動きはまずまずとなるだろう。3[Kizuna]牡牛座(4/20~5/20)★全体運★新しいことにチャレンジする好機。思い切って行動を起こせば、スムーズに理想的な展開に。自分磨きもグッド★健康運★つい食べ過ぎやすい月。自制が必要です★幸運を呼ぶ食べ物★夏ミカン