ブックタイトルJAなめがた広報誌 きずな No.164

ページ
11/16

このページは JAなめがた広報誌 きずな No.164 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

JAなめがた広報誌 きずな No.164

あなたもチャレンジ二重マスの文字をA~Eの順に並べてできる言葉は何でしょうか?出るかどともいいます18鬼が出るか││がミンクといえば16お手洗い、ご不浄な書いて奉納する板14ナガス、マッコウ、ちゃんぽんと並ぶ名物です12願い事を刈るときに使います10長崎の麺料理。くと雨が降りやすくなります8草を止まらずに行ってしまいました6近付干しの色付けにも使われる葉野菜4穫物を││・優・良に仕分けした3梅16月の第3││は父の日です2収きには差す機会が増えます11漆で描ヨコのカギろくろ首やのっぺらぼうなど9梅雨どこれが運命線……」と見ていきます7屋の入り口によく下げられています病気が治ること6「これが生命線で、階建ての建物のこと21居酒屋や料理や腰が痛むときに貼ることも5傷やと19つるべで水をくみ上げます2011身を立てて故郷へ│を飾った3肩もお菓子が好きな人17本当にあったこす13釣った魚を入れます15お酒よりタテのカギいた文様に金粉などを付けて仕上げま(玉造地区Sさん30代)レーが一番おすすめです!いたします!物、炒め物、揚げ物など、中でもカすが、加熱しても美味しいです。汁をた。定番の漬物や酢の物も良いでリ女ニ子ュ職ー員ア夏ル服●ベビーメロンをたくさん頂きまし平成29年6月より(潮来地区Sさん60代)に入り、手伝ってくれます。みです。甥の子供たちが畑●玉ねぎ、じゃがいもの収穫が楽し応募方法正解者の中から抽選で10名様にすてきな景品をプレゼント致します!!はがき・FAX・Eメール(janamegata.kikaku@ja-ibaraki.jp)のいずれかで下記1~6の事項をもれなくご記入の上、ご応募下さい【締切】7月20日当日消印有効【答え】次号発表62654321ペ世住あJ「「答ンききネ帯所なAえ・ずずー主た氏なななム名のめ名○」の」)(メがを○ペ・年ッたンセ中入○へネ齢ーので手○・ー職ジ(ご好し○ム業身意きた希・見な近日電・コ望なごー付話・の話要番ナ方方題望号ー法は・)※いただいたおたよりは、当誌面で紹介させていただくことがあります。※ご応募いただいた個人情報は他の目的には使用致しません。直売所「楽郷」では毎月第3日曜日お客様へ感謝をこめて先着300名様へ無料イベントを行っています6/18新じゃがまつり7/16かき氷まつり(※2.3月は第2日曜日に開催予定です)4月号の答え■応募総数27通(全員正解)パズル4月号の答えは「マーガレツト」でした。●当選者は、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。いつでも1本100円!日本農業賞大賞受賞JAなめがた甘藷部会連絡会のやきいもも、大好評販売中です11[Kizuna]山羊座(12/22~1/19)★全体運★物事を深刻に受け止めやすくなる気配。開き直りの気持ちを忘れずに。リラックスするにはハーブティーが有効★健康運★ちょっとしたけがに注意。行動は慎重に★幸運を呼ぶ食べ物★ビワ