ブックタイトルJAなめがた広報誌 きずな No.166

ページ
7/16

このページは JAなめがた広報誌 きずな No.166 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

JAなめがた広報誌 きずな No.166

料理楽しくステップアップ!ちんげん菜を使ったレシピ公開中!QRコードにアクセス!ちんげん菜とベーコンの食パンキッシュ風今回はJAなめがたちんげん菜部会女性部の皆様に紹介頂きました。材料(1人分)・1/2~1株・1枚・1枚・1ヶ・50cc・顆粒1/2袋(約2g)・少々●ちんげん菜●ベーコン●食パン(4枚切または6枚切)●卵●牛乳●コンソメ●塩、コショウ●溶けるチーズ(バラ)・お好みの量作り方1食パンをくり抜く。くり抜いた中身はひらべったく潰しておく。2ちんげん菜とベーコンを1cm幅程度の大きさに切り、塩・コショウ・コンソメで炒める。3卵を溶き、牛乳と、2を混ぜる。4フライパンに1のパンを敷き、加熱。(潰した中身を中敷にする)53の卵液から少しずつパンの中へ流し入れ、最後に具を入れる。卵がこぼれたら具の上へ。6中火で3~4分程度火にかけ、全体に火が通ったらチーズを乗せて裏返して焼く。7強火で1~2分程度焼き、焦げ目がついたら完成!point●フライパンにふたをすると、少し時短できます。●火を使わない場合、クッキングペーパーを敷いてトースターでも作れます。その場合は、1000w3分程度でチーズを入れ、チーズやパンの焼き色を見ながらさらに3分程度。ひっくり返さないで作るので、キッシュのようなピザのような…?(写真2枚目)産地の親父が酒のつまみに自分で作るちんげん菜のキムチ●ちんげん菜●ニンジン●長ネギ●ダイコン●キュウリ●キムチのもと材料(4人分)・2株・1本・1本・1/3~1/4本・1~2本・好みの量point作り方1それぞれ好みの大きさに切る。21をキムチのもとであえたら1時間程置いて出来上がり!●長ネギ、ニンジン、ダイコンは縦に細めに切って、ちんげん菜、キュウリは縦に大きめに切ると食感が活かせます。7[Kizuna]乙女座(8/23~9/22)★全体運★やるべき作業を真っ先に済ませたら、後は自分の時間を楽しんで。新しい趣味を持つとうれしい発見がありそう★健康運★疲労が蓄積気味。適度に解消しましょう★幸運を呼ぶ食べ物★カツオ